日本ビジネスプレスがシーセンスを採用

株式会社日本ビジネスプレス様が、オンラインとモバイルデバイスにおけるターゲット広告やオーディエンス分析を行うためにシーセンスを採用したことを発表します。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

株式会社日本ビジネスプレス様が、オンラインとモバイルデバイスにおけるターゲット広告やオーディエンス分析を行うためにシーセンス株式会社(代表: 江川 亮一)のテクノロジーを採用したことを発表します。

日本ビジネスプレス様は、経済・経営系の自社オンラインメディアを運営するかたわら、他のプレミアム パブリッシャー向けに"isMedia"と呼ばれるデジタル化支援プラットフォームを提供しております。

isMediaの目的は、コンテンツを自社でつくるプレミアム パブリッシャー同士が連携して読者により良いコンテンツを、広告主により良いマーケティングソリューションを提供することです。現在、isMediaは、月間2億1500万PV、3200万UU以上のトラフィックがあります。

日本ビジネスプレス様は、Cxense Analyticsを利用することで、サイト閲覧者やisMedia内のオーディエンスのエクストラオーディナリーインサイトを活用し、Cxense Advertisingを用いたターゲティングCPM広告を配信することで、広告配信機能を向上し、広告収益の拡大をします。

日本ビジネスプレス様に関する詳しい情報は、http://www.jbpress.co.jp/をご参照ください。

シーセンスについて

シーセンスは全世界において、革新的で優れたコンテキスト解析を基にしたアプリケーションを提供することで、オンライン企業における収益の拡大とユーザエクスペリエンスの向上を支援するテクノロジーカンパニーです。

シーセンスが提供する製品(Cxense AdvertisingAnalyticsBig DataContent そして、 Search)を利用することで、 サイトオーナー様は、コンテンツを最適化でき、オンラインの広告収益を向上、顧客ロイヤリティの増加をすることができます。

シーセンスは北米、イギリス、ドイツ、スイス、スペイン、亜アルゼンチン、ブラジル、シンガポール、オーストラリア、そして、日本にオフィスを展開しています。シーセンスに関するより詳細な情報については、www.cxense.com/jpをご覧ください。

またシーセンスでは、各種ソーシャルでも公式サイト、アカウントを持っております。@CxenseJapanをツイッターでフォロー頂くか、フェイスブックにも情報を提供しております。こちらも合わせてご参照頂けますようよろしくお願いします。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

今日の用語

コミッション
手数料や歩合を意味する語句。 広告代理店やアフィリエイト事業者は、広告主が ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]