デジタルマーケティング管理運用ツールのAcquisioが日本法人を設立

「アクイジオジャパン(仮称)」、デジタルマーケ分析と予算最適化のプラットフォームを提供

デジタルマーケティングのアイレップは、デジタルマーケティング管理運用ツール開発を手掛けるカナダAcquisio(アクイジオ)と、合弁会社「アクイジオジャパン(仮称)」を12月に東京都千代田区に設立する、と12月4日発表した。デジタルマーケティング全体の分析と予算の最適化を実現するプラットフォームを提供する。資本金は3億3500万円で出資比率はアイレップ60%、アクイジオ40%。社長にはアイレップの執行役員が就く。

合弁会社はアイレップが持つ運用型広告領域の運用知識・ノウハウと、アクイジオのデジタルマーケティングプラットフォーム開発経験を融合させて事業を進めていく。合弁会社は、自社開発するプラットフォームとアクイジオのプラットフォームの日本市場での独占販売権を保有することになる。アイレップは、自社のデジタルマーケティング統合プラットフォーム「Marketia」とのつなぎ込みを行い、最適な活用提案を可能にする。

アイレップ
http://www.irep.co.jp/

Acquisio
http://www.acquisio.com/

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

アウトバウンドリンク
関連語 の「インバウンドリンク」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]