ヤフー、Yahoo!タグマネージャーの提供を拡大し、「Yahoo!アクセス解析」を提供開始

Yahoo!タグマネージャーの利用により、共通タグの設置でアクセス解析が可能に

Yahoo!JAPANを運営するヤフーは、リアルタイムアクセス解析ツール「Yahoo!アクセス解析」の提供を10月30日開始した、と同日発表した。「Yahoo!プロモーション広告」に出稿している広告主に原則として無料で提供する。Webページのタグを一元管理する「Yahoo!タグマネージャー」を利用しているため、共通タグを設置するだけでアクセス解析が可能になる。Yahoo!タグマネージャーも10月30日よりオンラインから申し込みの広告主にも無料で提供するため、アクセス解析が利用できるようになった。

Yahoo!アクセス解析は、広告だけでなく自然検索、ソーシャルメディアなど、Webページへのすべての流入を一元的に管理するアクセス解析ツールで、複雑な設定をすることなく解析結果を見ることができ、利用データ数による機能制限がない。独自の推計技術を用いているため、詳細なユーザー像を把握することができるという。

Yahoo!アクセス解析
http://analytics.yahoo.co.jp/

Yahoo!タグマネージャー
http://tagmanager.yahoo.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]