DAC、FacebookクーポンとO2Oプラットフォーム「PetitGift」を活用した広告商品の販売を開始

コンビニでクーポンを受け取るPetitGiftとクーポンをFacebookクーポンを組み合わせ
よろしければこちらもご覧ください

インターネット広告のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)は、ITソリューションのMDパートナーズが開発したO2Oプラットフォーム「PetitGift(プチギフト)」と「Facebook」クーポンを連動した広告商品の取り扱いを10月29日開始する、と同日発表した。PetitGiftはコンビニエンスストアやGMS(総合スーパー)でデジタルクーポンを受け取ることができる。Facebookクーポンは広告主の商品やサービスをクーポン化し、Facebookユーザーに配布できる。

PetitGiftとFacebookクーポンを組み合わせることで、大手コンビニエンスストアの店頭でFacebookクーポンを商品と交換できる流通経路を確保した。クーポンを取得したユーザーにより、その友人のFacebookのニュースフィード上にもアクションを表示することができるため、ユーザー間の拡散を見込むことができる。同広告商品は、広告主の会員獲得キャンペーンやサンプリングキャンペーンなどでの活用を見込んでいる。

DAC
http://www.dac.co.jp/

MDパートナーズ
http://md-partners.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]