オプトなど、ポイントプログラム保有企業向けのO2Oソリューション「デジガチャ」開始

ゲームをベースにグランドデザイン&カンパニー、タカラトミーエンタメディアなどと実施
よろしければこちらもご覧ください

インターネットマーケティングのオプト、ソーシャルメディア関連事業のグランドデザイン&カンパニー、デジタルコンテンツ事業のタカラトミーエンタメディア、経営コンサルティングのアクセンチュアは、会員向けのポイントプログラムを保有する企業を対象にしたO2O(オンラインツーオフライン)マーケティングソリューション「デジガチャ」事業を始める、と5月27日発表した。ゲームの要素を採り入れたゲーミフィケーションをベースにしている。

カプセル自動販売機「ガチャ」と同様、決められた数の賞品をデジタルカプセルに入れて提供し、ポイント会員がためたポイントを使用すると、無作為に賞品が出る仕組み。賞品はゲームや音楽などのデジタルコンテンツや実際の商品となり、実店舗や各種のオンラインサービスと連動することで、会員の店舗への来店やサービス・商品の利用拡大を促す。家電量販店大手のヤマダ電機が、5月下旬にデジガチャを導入。約3000万人の会員にサービスを始める。

オプト
http://www.opt.ne.jp/

グランドデザイン&カンパニー
http://www.gd-c.com/

タカラトミーエンタメディア
http://www.t-entamedia.com/

アクセンチュア
http://www.accenture.com/jp-ja/Pages/index.aspx

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

リアルタイム検索
Webに公開されたコンテンツが、すぐに検索できるようになる仕組み。 または ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]