DNPとアイディーズ、O2Oサービスの分野で協業、会員向けのレコメンド情報で来店促進

DNPの「オリコミーオ!」とアイディーズの会員データなど活用の販促システムを連携
よろしければこちらもご覧ください

大日本印刷(DNP)とマーケティングサービスのアイディーズは、スーパーマーケットなど小売業界向けのO2O(オンラインtoオフライン)サービスの分野で協業する、と2月28日発表した。DNPが展開するインターネット上の電子チラシ配信サービス「オリコミーオ!」と、アイディーズが手掛ける流通・小売業向けの店舗会員IDとPOS(Point of Sales)データを活用した販売促進システムを連携させ、ユーザーにレコメンド情報を提供する。

スーパー、ドラッグストア、量販店などが発行するポイントカードの会員向けに、会員の購買履歴を基に生成した特売や割引情報などをメールマガジンで配信。オリコミーオ!のサイトにリンクするURLを記載し、サイトで店舗の会員IDを入力すると、クーポンの内容が確認できる。オリコミーオ!で入手したクーポンの店頭での利用を促して来店を誘導する。東海地方で展開する食品スーパーのヤマナカで半年間、実行可能性調査を行う。

大日本印刷
http://www.dnp.co.jp/

アイディーズ
http://www.id-s.net/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

エゴベイト
「エゴベイト」とは、特定の人、あるいは集団の注目を引くために作られたコンテンツの ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]