ガイアックスとイノーバ、BtoB企業のインバウンドマーケティング支援事業「INBOUND」で協業

専任のWeb担当者不在のためコンテンツが作成できない課題を持つBtoB企業を支援
よろしければこちらもご覧ください

コミュニティサービス企画・開発のガイアックスは、BtoB企業のインバウンドマーケティング(消費者自身に見つけてもらうことを目的としたマーケティング施策)支援事業「INBOUND」において、コンテンツマーケティング支援のイノーバと協業し、コンテンツ作成代行サービスを強化する、と4月5日発表した。インバウンドマーケティングではコンテンツの提供が重要となるため、イノーバとの協業によって、専任のWeb担当者不在のためコンテンツが作成できない課題を持つBtoB企業を支援していく。

IT、製造業、不動産、金融などの専門性を持つライター陣を持つイノーバとの協業によって強化するのは、インバウンドマーケティング支援におけるWebサイト内のコンテンツ作成代行、ブログ記事の作成代行、ソーシャルメディア投稿文の作成代行、Webマガジンやニュースサイトの運営など。ガイアックスでは、インバウンドマーケティングへの移行支援推進のため、コンテンツ提供が可能な企業と提携を進めるなど、新たなサービスの提供を行っていくという。

ガイアックス
http://www.gaiax.co.jp/jp/

イノーバ
http://innova-jp.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]