イーグルアイ、Googleが提供するDSP「DoubleClick Bid Manager」の取扱いを開始

統合キャンペーン管理プラットフォームなどとの連動でより効果的な広告配信が可能に
よろしければこちらもご覧ください

アドネットワークと独自の広告プラットフォームを提供するイーグルアイは、Googleが提供するDSP(広告入札プラットフォーム)「DoubleClick Bid Manager」の取扱いを開始した、と4月5日発表した。すでに取扱っている統合キャンペーン管理プラットフォーム「DoubleClick for Advertisers」と検索連動型広告キャンペーン管理ツール「DoubleClick Search」と連動することで、より効果的な広告配信が可能になるという。

DoubleClick Bid ManagerがDoubleClick for AdvertisersやDoubleClick Searchと連動することにより、リスティング広告をクリックして広告主サイトを訪問したユーザーの関心度を検索キーワードごとに分類し、入札価格や表示回数を調整しながら再訪問を促すディスプレイ広告(リターゲティング広告)の配信をするなど、効率的で効果的な配信ができる。

イーグルアイ
http://egli.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アクセス権
ファイル、ディレクトリ、Webページ、プログラムなどに対して、読み出し/書き込み ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]