ECサイトの商品データを管理・自動更新・配信するデータフィードサービス「probo DF」をビジネスサーチテクノロジが提供開始

ソーシャルメディアやレビューサイトからの口コミデータをクロールして収集できる
よろしければこちらもご覧ください

ビジネスサーチテクノロジは4月4日、ネットショップなどの商品データベースを更新・管理・変換・配信するデータフィードサービス「probo DF(プロボ データフィード)」の提供を開始した。

ECサイトで扱っている商品のデータベースを管理し、「商品リスト広告(PLA)」やレコメンドなどで利用できるように変換して配信するサービス。

CSVなどのデータを取り込めるほか、自社ECサイトをクロールして情報を収集したり、ソーシャルメディアやレビューサイトからの口コミデータをクロールして収集したりして、商品データを拡充していける。

商品データの管理を情報システム部門やシステム会社などが行っているためにデータを集客などに活用できないワークフローとなっている組織で、Web担当者やマーケティング担当社が商品データを活用できるなどの利用が想定されているほか、アフィリエイト広告や比較サイトでの利用のための日々のデータ更新を効率化する用途でも利用できる。

また、同社のサイト内検索サービス「probo EC(プロボ イーシー)」との連携も可能。価格は要問い合わせ。

・probo DF(プロボ データフィード)
http://www.probo.biz/df/

・ビジネスサーチテクノロジ株式会社
http://www.bsearchtech.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トラフィック誘導
「トラフィック誘導(traffic sourcing、トラフィックソーシング)」 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]