アイレップ、コンテンツを重視するSEOの新潮流に対応したソリューションサービス提供体制を強化

コンテンツマーケティングのイノーバとの提携により、国内トップのシェア獲得を目指す
岩佐 義人(Web担 編集部) 2014/1/15 8:40

検索エンジンマーケティングのアイレップは、コンテンツマーケティングのイノーバと業務提携し、コンテンツマーケティング手法を用いたソリューションサービス提供体制を強化した、と1月14日発表した。アイレップのSEO(検索エンジン最適化)のノウハウとイノーバのオンラインコンテンツ制作体制を組み合わせ、国内トップのシェア獲得を目指す。

Googleの検索アルゴリズムの改良により、生活者に提示するに値するコンテンツを伴わないWebサイトが検索順位を改善するのは困難になっている。一方、ソーシャルメディアの普及により、SEO領域でもユーザーの支持を得るコンテンツの重要性が高まっている。アイレップはイノーバとの提携により、コンテンツマーケティングとSEO領域におけるサービスの共同開発やコンテンツマーケティングにおける情報発信メディアの共同運営など、付加価値の高いサービスを提供していく。

アイレップ
http://www.irep.co.jp/

イノーバ
http://innova-jp.com/

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

robots.txt
ロボット型の検索エンジンが自分のページを登録しないようにするためにサイト管理者が ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]