電通、BtoBビジネス企業のWebサイトを診断する「電通BtoB-Web Auditor」中国版をサービス開始

購買層の評価や重視するポイントを踏まえて開発した評価基準を基に企業サイトを診断
よろしければこちらもご覧ください

電通は、BtoBビジネス企業が運営するWebサイトの営業支援効果を改善する診断プログラム「電通BtoB-Web Auditor」の中国語版サービスを2月より開始する、と2月1日発表した。購買層の評価や重視するポイントを踏まえて開発した評価基準を基に企業サイトを診断するプログラムで、日本語版は2012年4月に提供開始している。企業からの要望に応え、中国語版サービスを開始した。

電通BtoB-Web Auditor中国版は、日本語版における56の診断項目をベースに、中国市場向けにカスタマイズした。製品ページ、検索ページ、サイト全体について、中国のネット環境や商習慣などを考慮した66項目でWeb診断、分析を行い、効果的な企業サイトに改善するための課題を抽出する。日本語版と同様に、抽出した課題に基づいたサイトの改訂サービスも提供する。

電通
http://www.dentsu.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インバウンドリンク
外部のサイトなどから自分のサイト内のページへのリンクのこと。“被リンク”とも呼ば ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]