アイレップとDAC、スマートフォン向け「アプリプロモーション最適化サービス」開始

アプリの認知・利用促進のため広告施策、アプリストアの最適化、効果測定を一括提供
よろしければこちらもご覧ください

検索エンジンマーケティングのアイレップは、インターネット広告のデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム(DAC)とともに、スマートフォン向けアプリを対象にした「アプリプロモーション最適化サービス」を7月13日始めた、と同日発表した。アプリプロモーションの投資利益率(ROI)の最大化を狙いに、広告施策、アプリストアの最適化、広告と最適化効果の測定を一括して提供する。

スマートフォンの普及が進む中、「App Store」「Google play」といったアプリストアには無数のアプリが公開され、アプリを制作しても容易に発見されない状況になっていることから、最適化サービスを展開する。アプリの認知獲得、理解とダウンロードを促進する広告出稿、アプリストアでのアプリのタイトルや説明文に入れるキーワードの最適化などを実施する。料金は都度見積もり。

アイレップ
http://www.irep.co.jp/

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム
http://www.dac.co.jp/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

コミッション
手数料や歩合を意味する語句。 広告代理店やアフィリエイト事業者は、広告主が ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]