日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

エニグモ田中社長が辞任

当面はエニグモの顧問として海外事業に携わる。

エニグモは1月21日、田中貞人代表取締役共同最高経営責任者が4月26日付で現職を辞任すると発表した。米国での起業を希望している田中社長が同日、辞任の意思を表明した。当面はエニグモの顧問として海外事業に携わる。4月26日以降は須田将啓代表取締役共同最高経営責任者が単独で代表取締役を務める。他の経営陣の変更はない。

田中社長は辞任の経緯について自社サイトにコメントを掲載。02年の創業時から、「いずれ後進に道を譲りエニグモを託す。新陳代謝の良い勢いのある会社にする」と決意していたという。

数年前に、「上場を果たし、英語圏進出への第一歩まで達成できたら、自分はエニグモを離れ、また一からアメリカで起業する」と決断した。

社長辞任後は当面、昨年末に資本参加した米国のファッションサイト運営会社、ImageNetwork(イメージ・ネットワーク、本社米国カリフォルニア州)の事業や、アパレルの個人輸入サイト「バイマ」の海外展開に携わる。

田中社長が米国で起業予定の会社とエニグモの事業とは、「全く関係ない」(金田洋一執行役員)としている。

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

勝手広告
企業広告を消費者や第三者が勝手に作って公開する自主制作の広告。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]