日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

プリクラで撮った写真でコーディネート投稿する「ルモア・ファッション」開設

プリクラと連動したファッションコーディネートサイトを開設
他のユーザーのコーディネートをウォッチして、 交流を始めることも可能

プリントシール(プリクラ)機の企画・開発などのフリュー(本社東京都、田坂吉朗社長)は6月21日、ブランドのECコンサルティングを行うバニッシュ・スタンダード(本社東京都、小野里寧晃社長)と協業して、プリクラと連動したファッションコーディネートサイトを開設した。

サイト名は「RUMOR fashion(ルモア・ファッション)」。プリクラ機や携帯電話のカメラ機能で全身のコーディネートを撮影して専用アプリから投稿したり、他のユーザーのコーディネートを見ることができる。

投稿した画像には服のブランドのリンクを貼りつけて、購入したい商品があった際はブランドのECサイトに移動できる。

SNS機能により、オシャレだと思う人をフォローできる。

同社のプリクラ機は、撮影したユーザーが自分の携帯端末に画像を送る目的でメールアドレスを登録しており、画像の送付後もフリューからメルマガが配信されている。メルマガ会員のアクティブ数は約400万人で、15~25歳の女性が中心となっている。

メルマガ会員に対して行った調査では、「プリクラ機で全身のコーディネートを撮影したい」「ファッション情報をもっと知りたい」などの意見が多く、ファッションに対する興味に応えるため、サイトを開設することにした。

以前はプリクラ=女子中高生というイメージがあった。ファッションサイトの開設でプリクラの利用期間を伸ばせると期待している。

開設当初は各ブランドの通販サイトに誘導する仕組みとなっているが、将来的に「RUMOR fashion」内でブランド商品を購入できるモール型の通販サイトに育てる計画だ。

・RUMOR fashion(ルモアファッション)
http://rumor.pictlink.com/

・フリュー
http://www.furyu.jp/

・プレスリリース
http://www.furyu.jp/2012/06/rumor-fashion.html

・バニッシュ・スタンダード
http://www.v-standard.com/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
これは広告です
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CGM
主にインターネット上で消費者が書き込むことで内容が生成されていくメディアのこと。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]