日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

ウェブマネーアワード グランプリはスクエニ「戦国IXA」

スクウェア・エニックスの「戦国IXA」がグランプリを獲得

電子マネー「WebMoney(ウェブマネー)」を発行するウェブマネー(本社東京都、吉田眞市社長)は1月19日、オンラインゲームの祭典「WebMoney Award(ウェブマネーアワード)2011」を東京・時事通信ホールで開催、スクウェア・エニックスの「戦国IXA」がグランプリを獲得した。

「ウェブマネー」の利用者が、2011年に利用したオンラインゲームの中から、最も支持するタイトルをインターネットで投票した。投票人数は1万20048人だった。ウェブマネーアワードは今年で6回目。

「戦国IXA」は、ユーザーが戦国時代の武将になり、ユーザー同士が協力しながら、他のユーザーらと「合戦」を行うゲーム。無料でプレーできるが、ゲームを有利に進めるためのアイテムなどは有料で購入する仕組み。

「ウェブマネーアワード2011」に投票したユーザーの78%が男性で30歳代以下が約9割を占めた。

投票者が1カ月間に使用する「ウェブマネー」の平均金額は、「3000円以下」が46%を占めた。1万円以上利用するユーザーは11%。ウェブマネーを「使わない」と回答したユーザーは20%で、前年調査と比べて7ポイント低下している。

・WebMoney Award 2011
http://www.webmoney.jp/award6/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

ドメイン名
ドメイン名は、インターネット上でコンピュータの属する組織を現したり、最終的にはコ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]