日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

日テレSHOP 中間期EC売上高62%減 「怪物くん」グッズ人気の反動で

ネット限定で販売している番組関連グッズで計上
よろしければこちらもご覧ください

日本テレビ放送網(本社東京都)の11年4-9月期(中間期)のEC売上高は前年同期比62.1%減の1億1100万円だった。減収はウェブ限定で展開した人気ドラマ「怪物くん」グッズが、好調だった前年の反動を受けたため。ヒット番組が少なかったことも減収要因となった。

同社のEC売上高は、ネット限定で販売している番組関連グッズで計上しており、テレビ通販で販売された商品のネット受注は含まれていない。

前年は「怪物くん」の放映で、関連グッズの販売が増収に寄与。10年12月のモール出店効果もあり3億円近い売り上げを記録した。中間期はドラマのヒット不足などでドラマ関連グッズが振るわず、売上高が急伸した前年の反動を受けた。

下期は「怪物くん」「ALWAYS 3丁目の夕日」の映画放映が行われる予定。関連グッズを取り扱うECサイトの需要が増えると見ている。

・日テレSHOP
http://www.ntv.co.jp/shopping/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

インプレッション
ネット広告における、「広告が表示された回数」を意味する。 広告表示に関する ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]