日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

クラウド型のショッピングカート「ネクストエンジンカート」 ストラップヤネクスト

多店舗支援の業務管理システムに加え、ショッピングカートを提供してEC事業者を総合支援する。
よろしければこちらもご覧ください

携帯電話用ストラップのECを手掛けるStrapyaNext(ストラップヤネクスト、本社神奈川県)はショッピングカート事業に進出する。クラウド型のショッピングカートをこのほど製品化し、「ネクストエンジンカート」として8月9日から販売を開始。多店舗支援の業務管理システムに加え、ショッピングカートを提供してEC事業者を総合支援する。

「ネクストエンジンカート」は、業務管理システム「ネクストエンジン」と同様、EC事業者の多店舗展開を支援していく。

「ネクストエンジン」と連携することができる。楽天、ヤフー、ビッダーズのモール店に加えて、「ネクストエンジンカート」を使った自社サイトの運営を一元化する。「ネクストエンジン」上で商品在庫などを管理し、各サイトとの連動が可能となる。

ショッピングカートは、ストラップヤネクストのシステムユーザーから自社サイトも「ネクストエンジン」と連動したいとの要望を受けてサービス化した。「ネクストエンジン」を利用する600店舗以上のネット通販事業者に加え、専門店の構築や本店サイト構築を検討する企業に提案する。

月額利用料はアイテム数1万点まで1万500円。売上手数料は無料。

・ネクストエンジンカート
http://cart.next-engine.net/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

キーワード密度
1つのWebページ中で同じキーワードがどれくらいの割合で出現しているかを示すもの ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]