日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

JTBビジネス 電子ギフト「COCOZO」の販売開始 企業向け需要見込む

3年後に売上20億円をめざす
よろしければこちらもご覧ください

JTBグループのJTBビジネスイノベーターズ(本社東京都)は12月7日、電子ギフト『COCOZO』の販売を開始した。企業の販促や謝礼などを目的としたギフト需要に応える。

利用者が「COCOZO ID」を購入すると、電子メールやIDが記載されたカードが送られる。〈JTB COCOZOサイト〉で、ID情報を確認すると、ネットスーパーや家電量販店のポイント、電子マネーなどに変換することができる。

ポイント交換先としては、楽天スーパーやヤマダ電機、スターバックス、京阪グループなど、17社が参加している。今後も幅広く企業の参加を募り、50社への規模拡大をめざす。

3年後に売上20億円をめざす。

・JTBバリューギフトCocozo
http://www.jtb-cocozo.com/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ソーシャルマーケティング
企業が自社の利益中心にマーケティング活動を行うのではなく、社会全体とのかかわりを ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]