日本ネット経済新聞ダイジェスト
日本ネット経済新聞ダイジェスト

アラタナ カゴラボのECシステムと連動して管理できる実店舗用POSレジ機器「プラスポス」提供

ネットショップASPサービスにPOSレジシステムを連動。在庫を一元管理する
よろしければこちらもご覧ください

ネットショップの制作や撮影代行などを行うアラタナ(本社宮崎市)は9月8日、ネットショップと実店舗の売り上げや在庫管理が同時に行えるシステムの提供を開始した。ネットショップASPサービスにPOSレジシステムを連動。在庫を一元管理することで、ショップや消費者の利便性向上を図り、システムの導入につなげていく。

提供を始めたのは「+POS(プラスポス)」オプション。すでに提供しているネットショップASPの「カゴラボ」と、POSレジ本体および周辺機器を連動。商品登録や集計・分析などの作業は、すべてウェブ上で行える。場所を選ばずに売り上げや在庫管理を可能にした。

POSレジはタッチパネル・システムズ(本社横浜市)のスタイリッシュなデザインのタイプを採用(写真)。PCのような外観でサイズもコンパクトに仕上げ、レジスペースを圧迫しない。ラベル印刷機能から在庫棚卸機能まで、既存のPOSレジが備える機能を標準搭載した。

中小アパレルなど、実店舗を運営する事業者がECを立ち上げるケースは増えている。しかし、実店舗とECの在庫管理が同時にできず、消費者に迷惑をかけることが少なくない。「+POS」はリアルタイムでECの注文状況が把握でき、在庫問題を解消した。

「+POS」の使用は「カゴラボ」の利用が前提となる。「カゴラボ」の初期導入費用は約25万円。「+POS」はそれに2万円ほど追加すれば利用できるという。

・カゴラボ +POS(プラスポス)
http://www.cagolab.jp/function/posregi.html

・ネットショップパッケージ「カゴラボ」
http://www.cagolab.jp/

・株式会社アラタナ
http://www.aratana.jp/

※記事内容は紙面掲載時の情報です。
※画像、サイトURLなどをWeb担当者Forum編集部が追加している場合もあります。
※見出しはWeb担当者Forum編集部が編集している場合もあります。
※週刊『日流eコマース』は、2011年6月23日より『日本ネット経済新聞』へとリニューアルしました。

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

外部要因
SEOでは、ページ内部(内部要因)で対策を行うだけでなく、他サイトなどの外部の要 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]