初代編集長ブログ―安田英久

不景気の病に効きそうな薬をもらった

最近、どんな人と話をしても「景気悪くて、しんどいですね」という流れになってしまいます。でも……
Web担のなかの人

今日は、Webの話から離れて仕事のやり方の話を。

最近、どんな人と話をしても「景気悪くて、しんどいですね」という流れになってしまいます。まぁ、その話題を振るのが悪いのですが。でも、景気が悪いと言って暗くなるよりも、前に進みましょう。そのために、やる気が出る言葉をいくつか紹介します。

最近SEOmozの人とメールでやりとりしているときに、「米国はどうですか? 日本は今、Web系のビジネスがすごく厳しい状況です」みたいな感じのことを(泣き言っぽく)言っていたら、SEOmozの社長のジリアンさんからのメール(しかも長文)に、こんな言葉が入っていました。

生き残れる企業とは、将来を見据え、ビジネスの手段や焦点やスタイルを変容させることによって、未来のテクノロジーやヒューマンインターフェイスをうまく利用していけるところ。そうできる企業は生き残るだけでなく、さらに成長して、明日の、近い将来の、そして未来のリーダーとなれる。それ以外の企業は、人力車専門の製造業者のようになっていくだろう。出版社とはいえ、最後に残った紙出版の1社になれば、その世代の人からは好奇の目で見られるだけの存在になってしまう。自分を“今の経済での有力者”だと思っている人や、“今の社会のリーダー”だと自認している人には、未来はない。

将来に目を向けようよ! インプレスは、一番すごいテクノロジーを見つけて、それを最大限に活用できるように、自分を変えていくんだ。インプレスが情報発信するべき相手は明日の世界にいるのであって、昨日の社会を見ているべきではない。そして、理解しておくこと……“今日”はすぐに“昨日”になっていくんだ。

太字で示した部分は、原文ではすべて大文字で、つまり強調して書かれていた部分。人力車というのは、日本観光に来たときに、浅草で観光用の人力車に乗ってもらったあたりから来ている話です。

景気が悪くて気分も下がっているときに、このメールは効きました。ジリアンさんは精力的な人で、話をするといつもヒントや気づきをくれるので、私にとってはビジネスの師匠の1人です。

とはいえ、こんなことばかり言っていると、「ビジネス書みたいなきれい事はいいけど、今期の売り上げはどうするんだよ?」と言いたくなりますよね。でも、実は論点が違います。目の前にあることはやらなきゃいけないし、今年を乗り切らないと来年がないのは当然。それはビジネスを行ううえで大前提。でも、そこ(厳しい今)だけ見ていると、ずっとその状態にとらわれてしまって、気持ちは「景気良くならないかな」となってしまいます。気がつくと、「景気が悪いからね」と言い訳をしている自分がいるのではないでしょうか。そうじゃなくて、やるべきことはやったうえで、後ろ向きにならずに、自分の進むべき道をしっかりと見据えるべきだという、ある意味当然の話なんですよね。

ジリアンさんのメールは、こんな風に続きます。

何をどうすればいいかわからない人にとっては、常に物事は難しいもの。私は人力車の作り方は知らないけど、カンファレンスを開催して、検索マーケティングに夢中になっている人をたくさん集めることはできる! 自分だけではできないことをやろうとしないこと。やりたいことを実現できる人と一緒に働けば、レバレッジを効かせられる。あなた自身が人生のすべてにおいて何をどうするべきかを知っている必要はない。お願いすれば望んであなたのやりたいことを実現する道を示してくれる人との関係を作ることが大切なのです。

さすが師匠。

あと2つほど、最近気に入った言葉を。

イチローはなぜ、同じ毎日をくり返しているのに未来をつくれるのか。

NTT東日本の宣伝で使われているメッセージですね。

http://www.ntt-east.co.jp/gallery/pop_cm/cm_cp_0009_30s_2m.html

「ある日突然、うまくはなれない。」
一歩ずつ階段を上っていく。
一進一退を繰り返しながら、ちょっとずつ進歩していくしかない。

こちらは、キリンビバレッジのFIREの宣伝で使われているメッセージ。

http://www.beverage.co.jp/fire/ad-gallery/html/cm2-1.html

どちらもメジャーリーグの日本選手ですね。日本人がメジャーリーグに進出して活躍するなんて、一昔前には考えられなかったことでしょう。でも、それを達成した人たちは、大博打に勝ったのではなく、そのために進むべき道を進んでいるんですよね。

Web業界も今はかなり厳しい状態ですが、明日に向かって、将来に向かって進みましょうね。とはいえビジネスが一晩で変わることはないので、今日のこと明日のこと、やるべきことを一歩ずつ進めながら。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

今日の用語

ILD
リンク元ドメイン名の数、つまり、どれくらい多くのサイト(ドメイン名)からリンクを ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]