Web担当者・三ノ宮純二

マンガ「Web担当者 三ノ宮純二」- 第4話:残業はもうやめた

鬼軍曹・剛田のもとで営業に駆け回る三ノ宮。剛田の営業手法を参考に、タメグチでメルマガを書き大反響を得たが、鈴木部長から大目玉を食らう。
原作:宮脇 睦、作画:牧岡ちかひで 2009/2/27 10:00 | 印刷用

ページ

よろしければこちらもご覧ください
Web担当者三ノ宮純二

前回までのあらすじ前回を見る

中堅商社のWeb担当者・三ノ宮は、外回り営業を兼任させられることになった。鬼軍曹・剛田のもとで営業に駆け回る三ノ宮。剛田の「人間同士の付き合い」という営業手法を参考に、タメグチでメルマガを書き大反響を得たが、鈴木部長から大目玉を食らう。

ここから始まります
鈴木部長「お客にタメグチメールを送るとは何事だ!!」
「わが社の品位を貶めるような者にWebは任せられん!!」
三ノ宮純二「部…部長」
剛田剛「客にタメグチとはなにごとや」
三ノ宮純二「え? 主任だ、だって…」
剛田剛「問答無用!!」
「…とはいえ」

ページ

この記事が役に立ったらシェア!
よろしければこちらもご覧ください
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

クローキング
アクセスしている人によって表示されるHTMLの内容を変えること。多くの場合、IP ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]