洗替とは?継続課金のクレジットカード決済では必須の機能!

洗替とは、クレジットカードの有効性をチェックし、有効期限が切れていれば自動で最新の情報にする機能です。継続課金に便利な機能やカード以外で継続課金を行う方法を紹介しています。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

card_update_main.png

クレジットカードの洗替とは?

クレジットカードの洗替とは、クレジットカードの有効期限を確認することでカードの有効性をチェックし、有効期限が切れていれば自動で最新のカード情報に更新する機能です。

クレジットカードの有効期限が切れると、通常はユーザーの元に期限が更新された新しいカードが届き、以後ユーザーは新しいカードで決済します。
クレジットカード更新の際、洗替機能が実装されているECサイトであれば自動で最新のカード情報が反映されるため、ユーザーの手間がかかりません。しかし、洗替機能がない場合、更新都度ユーザーがECサイト上でカード情報を登録し直す必要があります。

洗替機能は継続課金ビジネスに必要不可欠

洗替機能は、特にサブスクリプション(継続課金)ビジネスには欠かせません。
登録したクレジットカードで定期的に決済する継続課金モデルを採用している場合、カードの有効期限切れは致命的な問題です。

有効期限が切れていると、いざ決済するタイミングになってエラーが発生してしまい、課金が途絶えてしまいます。カードの有効期限が切れて決済が失敗したことをきっかけに顧客が離脱してしまうケースは少なくありません。継続課金モデルでは、消費者がストレスなく利用を継続できるよう、利便性の高いサービスを提供する必要があります。

→続きを読む

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

Google Webmaster Central
自分のサイトをGoogleに登録するための管理ツール。 検索エンジンのクロ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]