Paypal(ペイパル)とは?メリットや安全性、導入方法を解説

ペイパルを導入すれば、オンライン上のカード決済、銀行決済などを安全に行うことができます。本記事では、ペイパルを導入するメリットと方法を解説しています。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

paypal_main.png

Paypal(ペイパル)とは、ペイパル社が事業者と消費者の間に入ることで、オンライン上でデビットカードやクレジットカードでの決済、銀行決済を安全に行うことができるサービスです。

2019年の調査では、モバイルでの決済方法においてペイパルが世界で最も利用されていることが分かっています。

■世界におけるモバイルでの決済方法

paypal_01.png

世界で3億人以上のユーザーが利用しており、2,400万以上の店舗がペイパルを導入しています(2020年8月時点)。

ペイパルのユーザーは事業者にクレジットカード番号などの決済情報を伝える必要がありません。一方、事業者側はクレジットカード決済や銀行決済をスムーズに導入できるメリットがあります。物販やデジタルコンテンツ販売のECサイトはもちろん、予約や事前決済が必要なホテルや飲食店といった業態でも活用することが可能です。

→続きを読む

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

死活監視
Webサイト(Webサーバー)やシステムが動作しているかどうか、別のシステムから ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]