Search Console の順位に自分のサイトが無い!?

よろしければこちらもご覧ください

Search Console の重要な機能の一つ「検索パフォーマンス」には、平均掲載順位という項目があり、自分のサイトがどのようなキーワードで何位に表示されたかを知ることができます。

Search Console 検索パフォーマンス サンプル

Search Console 検索パフォーマンス

ですが、この表示順位、実際に検索してみてもその順位がずれているだけではなく、そもそもそのような順位に自社のサイトが全く見当たらないこともよくあります。また、逆に検索したら自社サイトが上位に載っているのに、Search Console ではだいぶ下位の順位に算定されていることもあります。
Google 自身がリリースしているツールなのに、そんなはずはない・・・と考えますよね。Google 自身も解説しているとおり、実際の順位と異なる理由は以下の様なものです。

 

▼詳しくはこちら▼
https://access-r.jp/access_report_blog/216/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ビジネスエスノグラフィ
ユーザー中心設計/人間中心設計における、ユーザー調査の方法論の1つ。 ユー ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]

data-sprite-position-y="250" data-image-original-width="200" data-image-original-height="125">株式会社ブレインパッド株式会社サイバーエージェント株式会社フレームワークスソフトウェア
[SPONSOR]
株式会社キノトロープ株式会社アイレップユーザーグラム富士通株式会社Sitecore株式会社ミツエーリンクス