ノンデザイナーでも知っておきたい「配色ルールの基本」~マーケティング業務をより進化させるために

ノンデザイナーでも知っておきたい「配色ルールの基本」~マーケティング業務をより進化させるために
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

Webサイトのカラーデザインについて、デザイナーに上手くイメージを伝えられない。何かが足りないけど説明できない…。そんな経験はありませんか?近年のマーケティング業務は多岐にわたりますが、魅力的なコンテンツやクリエイティブを作成することの重要度が年々増しているように感じます。そこで今回は、これまでデザインに関わってこなかった人でもセンスのいい配色ができるルールをお伝えしたいと思います。ノンデザイナーでもできるセンスのいい配色の決め方は、マーケティング業務に関わる人であれば知っておいて損はないと思います!ぜひご覧ください。

Webサイトの配色黄金比70:25:5の法則

続きは、こちらからご覧いただけます。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

QDF
QDFは、どんな検索キーワードに対してどんな検索結果を返すかを決定する際にグーグ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]