ソーシャルログイン導入実績No.1サービス「ソーシャルPLUS」がECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」と連携~高機能ECサイトパッケージ上でソーシャルログインを実現~

「SI Web Shopping」を利用するEC事業者様はソーシャルログイン機能をスムーズに自社ECサイトに実装することができます。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)は、ソーシャルログイン導入実績No.1サービス「ソーシャルPLUS」と、株式会社システムインテグレータ(本社:さいたま市中央区、代表取締役社長:梅田 弘之、東証1部 証券コード3826、以下「当社」)が提供するECサイト構築ソフト「SI Web Shopping」との連携を開始いたします。
 

「ソーシャルPLUS」と「SI Web Shopping」の連携について

今回、ソーシャルログイン機能を提供する「ソーシャルPLUS※」の連携機能を、1100サイトの導入実績を持つECサイト構築パッケージ「SI Web Shopping」に標準装備することにより、「SI Web Shopping」を利用するEC事業者は、便利なソーシャルログイン機能をスムーズに自社ECサイトに実装することができます。

ソーシャルログインとは、FacebookやLINE、Twitter等の外部サービスのアカウント情報を活用して、サイトに簡単に会員登録やログインができる機能です。ECサイト利用時に必要となる、会員登録時のエントリーフォーム入力や、ID・パスワード入力の手間が省けるため、ECサイトの会員登録率の向上や離脱防止、再ログイン率の向上が見込めます。

FacebookやLINE、TwitterなどのSNSの利用者が増えるにつれ、普段利用しているSNSアカウントで簡単にサイトにログインできるソーシャルログインが普及してまいりました。
「ソーシャルPLUS」では今後も、より多くのサイトと幅広いユーザーに便利なログイン機能を提供することで、ユーザー体験のさらなる向上と、企業が運営するサイトの会員数増加やコンバージョン率の向上に貢献いたします。

ソーシャルログイン導入実績No.1サービス「ソーシャルPLUS」について

フィードフォースが提供する「ソーシャルPLUS」は、ソーシャルログイン機能を既存のWebサイトやネイティブアプリに簡単かつ安価に導入できるASPサービスです。FacebookやLINE、Twitterなど、複数のプラットフォームに対応したソーシャルログインの実装実績が多数あり、国内の様々な企業においてソーシャルログイン導入の支援を積極的に行っております。
また、ソーシャルPLUSではLINEの「Official Web App」の導入をシンプルに実現できるオプション機能を提供しております。
Webサイトやネイティブアプリにおいて効果的なソーシャルログインの導入をご検討の際は、ぜひお気軽に弊社までお問い合わせください。

・ソーシャルPLUS
https://socialplus.jp/

【株式会社システムインテグレータ 会社概要】

会社名:株式会社システムインテグレータ
所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心11-2 ランドアクシスタワー32階
代表者:代表取締役社長 梅田 弘之
事業内容:業務用パッケージ開発・販売、コンサルティング
(EC、ERP、プロジェクト管理、データベース開発支援ツール、データベース設計支援ツール、アプリケーション書作成支援ツール、e-learning、O2Oマーケティング等)
Webサイト:https://www.sint.co.jp/

【株式会社フィードフォース 会社概要】

フィードフォースは、「企業の持つ情報を適切な形でユーザーに届ける」ことを事業とするデータフィード領域のリーディングカンパニーです。データフィード最適化サービスや、ソーシャルログインサービスを提供し、数多くの企業のマーケティングを支援しています。

会社名:株式会社フィードフォース
所在地:東京都文京区湯島 3-19-11 湯島ファーストビル5F
代表者:代表取締役 塚田 耕司
事業内容:データフィード関連事業 / デジタル広告関連事業 / ソーシャルメディアマーケティング関連事業 / その他事業
Webサイト:https://www.feedforce.jp/

<本件に関するお問い合わせ先> 

株式会社フィードフォース 
担当:深谷、金井
Tel:03-5846-7016  
FAX:03-3834-7666 (受付時間:10:00~19:00/土日祝日除く) 
URL:https://www.feedforce.jp/
Email:pr@feedforce.jp

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]