Webディレクター必見!カンタン便利すぎる進捗管理ツールのジョートー(JOOTO)

複雑な管理ツールがニガテな方におすすめします。かくいう自分もその一人でした。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

上等?ジョートー?JOOTOで進捗管理

ここ数年、世界的にスタートアップが盛り上がり、クラウド型のツール、SAASも多くリリースされてきました。オーバースペック気味なものも多くありますが、トレンド的にはシンプル・直感的なインターフェースが好まれるようになってきたと思います。今回紹介するジョートー(http://www.jooto.com/)は、視覚的にわかりやすいインターフェースでタスクの進捗管理が出来るので、多くのプロジェクトや案件を抱えるWebディレクターにピッタリなツールです。

ジョートーを使うメリットとは?

ホワイトボードにタスク化した付箋を貼っていく。これをウェブで実現しています。私はECサイトを運営していますが、マーケティング、カスタマーサポート、仕入れ、ウェブサイトの4つのホワイトボードを作成し、タスクの見える化を計っています。もちろんこのボードはチームメンバー全員で共有出来ます。誰が何をやっているのかが一目で分かるため、タスクの取りこぼしを防ぐ事が出来ます。私は、メールも極力使わないようにし、JOOTOだけで社内コミュニケーションが完結出来ています。SNSみたいなインターフェースがそれを可能にしているのだと思います。

基本的に利用は無料

Jootoの利用は基本無料です。より多くのホワイトボードを作りたい、ファイルの容量を増やしたい(最大50GB)場合は有料プランもあります。

シンガポールの日本人が開発

シンガポールは今多くの起業家が進出しています。比較的容易に起業出来るのと税制面で優遇されているため、日本人も多くシンガポールへ渡っています。日本人とオーストラリア人の2人で設立されたSkipforward Pte Ltdにより開発されました。日本語と英語の2カ国語対応となっています。

タスク管理ツール・ジョートー(http://www.jooto.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

有料検索エンジン登録
検索エンジンに対して料金を支払って、検索結果ページに反映させること。 リスティ ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]