JootoとChatworkが連携開始!タスク管理をもっと効率化させよう!

Jootoを更新すると、Chatworkに通知が届くという仕組み。
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

チャットワークを使ってるweb担当者/チームは検討してみては

コミュニケーションツールのチャットワーク(Chatwork)を使ってるチームは結構多いんじゃないでしょうか。チャットワークのタスク管理の機能を補助する役割としてプロジェクト・タスク管理ツールの「Jooto」(https://www.jooto.com)と連携するのはひとつの手かもしれません。Jootoは付箋形式で行えるクラウド型のタスク管理ツールですが、Jootoでタスクを作成したり更新すると、その通知がチャットワークに届く、という仕組みです。

マルチプラットフォームでの仕事を効率化させる

Slack、Trelloなどの海外のコミュニケーションツールも日本で台頭してきてますが、ChatworkとJootoは基本的には完全に日本向けツール(サポート窓口も日本語)なのでその点で日本のユーザーには優しいのではないかと思います。LINEやSkypeなど色んなツールを使いすぎて業務が複雑になってる担当者の方向けに、少しでもシンプルに効率化出来る仕組みが必要かと思います。色んなツール同士の連携は大歓迎ですね。

詳しい連携のやりかた

詳しい方法はここで解説しています。(https://www.jooto.com/blog/)。Jooto側でどのアクションが、Chatworkに通知されるかのトリガー設定ができますが、すべてのアクションにチェックを入れてしまうと、おそらく煩わしいと思うので、ご自分に合うように設定してみてはどうでしょうか。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

metaタグ
HTML文書のhead要素に配置されるタグで、ページを記述している言語や文字エン ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]