タスク・プロジェクト管理ツール「Jooto」50,000ユーザー突破!3社から資金調達も完了

「Jooto」50,000ユーザー突破!3社から資金調達も完了
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

50,000ユーザー数を突破、3社から資金調達も

Jooto(https://www.jooto.com/)は、2014年にリリースされた、かんばん方式のタスク・プロジェクト管理ツールですが、7月に入り、ユーザー数が50,000を突破したとのこと。さらに、調達額は不明ですが、3社からの資金調達も完了し、今後より一層の機能の充実を図るとのこと。現在50,000ユーザー突破を記念して、アドバンスプラン(月額1,780円)が1ヶ月無料になるキャンペーンを開催中のようです。

Androidアプリ開発、iPhoneアプリの機能追加

iPhoneアプリは既にリリースされていますが、Androidアプリの開発に着手したようです。早ければ9月くらいにはリリースされるかもしれません。iPhoneアプリの機能の充実化も今回の資金調達の目的のようですね。

人気の秘密はガントチャート

Jootoは、デザイン性がバツグンで、視覚的にカンタンにタスク管理が出来るのが売りですが、ガントチャートもそのデザイン性を保ったまま使うことが出来ます。現時点ではとてもシンプルな作りになってるのですが、このガントチャート上で出来ることが今後増えるらしいです。期待ですね。

今後の展開が気になるJooto

資金調達も完了して、どういったサービスになっていくのかがとても楽しみなところです。(https://www.jooto.com/)

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

UGC
同義語 の「CGM」を参照 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]