全プラン大幅グレードアップ!無料プロジェクト管理ツールのジョートー(JOOTO)ボード数は最大3倍に!

クラウド型の無料プロジェクト管理ツール「Jooto」がユーザー数、プロジェクトボード数が最大3倍になる大幅グレードアップを発表
よろしければこちらもご覧ください

ユーザー数をグングン伸ばしているJOOTO

先日、Webディレクターズマニュアルでも紹介され、登録者数が一気に増加しているようです(http://www.jooto.com/)。シンプルなインターフェースを使う事で、進捗管理に時間を割きたくないWeb屋さんにはグッと突き刺さるツールのようです。そんなジョートーですが、先日、全プランの大幅アップグレードをしました。

<無料プラン>
◆プロジェクトボード数
 1個→3個

<ベーシックプラン>
◆プロジェクトボード数
 5個→10個

<プロフェッショナルプラン>
◆プロジェクトボード数
 35個→100個
◆ユーザー数
 70人→100人

チームで使うのが当たり前のツールですから、無料プランで使えるボード数が増えたのはグッジョブですね。例えば運営サイト毎に3つのプロジェクトボードを作成するといいかもしれません。大規模なプロジェクトや、チーム数、メンバー数が多い場合、プロフェッショナルプランが良さそうですが、結構なお値段です(月額5,980円)。大企業ならこれくらいの値段大丈夫そうですけどね。

そもそもどんなツールなの?

クラウド型のプロジェクト管理ツールといえば、Web屋の皆様なら大体想像がつくかと思います。バックログとかRedmineに似ていますが、それらに比べるとバーンチャートやガントチャートのようなブレイクダウンした管理は出来ません。ですが、使ってみると意外とそのシンプルな作りに魅了され、離れられなくなります。タスク管理ツールといえば海外の人気ツール、トレロがありますが、ジョートーも似た作りではありますが、日本語で使えるのがやはり大きな違いですね。スマホ用のアプリが現時点で無いのが少し残念ですが、これは今後に期待したいところです。

関連ツールが多すぎて何を使っていいかわからない!人にオススメ

私も、ウェブ制作、プロジェクトマネジメントを行う者のはしくれではあります。近年、関連したツールがとても多くリリースされ、色んなものを片っ端から試してみるんですが、最初の10分くらいで飽きてしまうんです。設定が多すぎたり、インターフェースの仕様、デザインなどが理由ですが、そんな忍耐力の無い私が選ぶ、長い間使えるツールって、やはりシンプルで、しかも使っていて”楽しい”って思えることです。ジョートーは使っていると、そういう感覚になれました。今までベーシックプラン(月額980円)を使っていたのですが、使えるボード数が2倍になったので、どんどんプロジェクトを作ろうと思います。細かい所で要望はありますが、ジョートー、おすすめします。(http://www.jooto.com/

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

ディレクトリ
Webの世界ではテーマごとに整理されたリンク集のこと。 本来は「電話帳」や ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]