LINEは表情豊かなスタンプの種類が流行の鍵?!(調査結果より)

LINEが3億人までいったその秘密の1つスタンプについて
よろしければこちらもご覧ください
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

http://blog.postco.jp/archives/4366

 

LINEの重要さは「無料通話」よりも「スタンプ」?!

先日お話しさせていただきました広告効果が有ると思われるLINE(過去の記事はこちら)。無料通話もやはり魅力ではありますが、やはり広告でもつかわれている「スタンプ」の面白さも、そのシェアを広げた原因だと思われます。

そんなスタンプですが、すでに100種類以上、多数のスタンプが出ています。実際に、ちょっと前ですが、スタンプのみでの会話などが流行として見受けられました。

では実際に、どんなスタンプを使ってユーザーは会話をしているのでしょうか?

無料スタンプの「ブラウンコニー」で調査をしてみました。

 

さまざまなスタンプを活用して表情豊かにユーザーは活用

ブラウンコニーは今現在90種類以上のスタンプが出されています。そこで出されているアプリに関してユーザーの感情や、シーン別に利用スタンプに関して調べてみましたが、やはり使い分けが非常に大事だと結果出ています。

詳細な結果はこちらから

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

PPC
クリック課金型の広告の総称。しばしば、検索連動型広告のことを指して使われることも ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]