継続的なハッキング攻撃を自動的にIPブロックするSecurityCheck Pro(Joomlaのみ)

色々なIPで攻撃を受けると手動では対応できない。どうしても動的にプロックする必要がある。
※この記事は読者によって投稿されたユーザー投稿のため、編集部の見解や意向と異なる場合があります。また、編集部はこの内容について正確性を保証できません。

ハッキング攻撃を動的にIPブロックするSecurityCheck Pro

Word Press, JoomlaなどのPHPで稼働するホームページシステムは、色々な方法でハッキング攻撃を受ける。

システムのバージョンが古いとセキュリティの脆弱性からハッキングされる。いつも、システムを最新バージョンにしておけばセキュリティは保たれるのだが、システム保守をしていないサイトが多い。

Joomlaで構築されたホームページにSecurityCheck Proというエクステンションを導入している。有償ライセンスのものである。

このセキュリティ機能があると激しいハッキング攻撃に対応が出来る。100近い違ったIPアドレスを使ってハッキング攻撃があると手動でIPをブロックすることが出来ない。

SecurityCheck Proは、動的に攻撃してくるIPアドレスをブロックする機能がある。

詳しくはこちらの画像を見てほしい。

この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

今日の用語

クリック課金
クリックされるたびに広告費が発生するタイプの広告。インターネット広告における広告 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

Web担のメルマガを購読しませんか?
Web担の記事がコンパクトに毎週届くメールマガジン「Web担ウィークリー」は、10万人が読んでいる人気メルマガ。忙しいあなたの情報収集力をアップさせる強い味方で、お得な情報もいち早く入手できます。

Web担に広告を掲載しませんか?
購読者数10万人のメールマガジン広告をはじめとする広告サービスで、御社の認知向上やセミナー集客を強力にお手伝いいたします。

サイトマップ
RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]