管理部門が新卒に期待すること「コミュ力」を上回った1位は? 経理・人事など部門別で違いも【MS-Japan調べ】

約半数の人が新入社員の「コミュニケーション能力」に困った経験あり。

MS-Japanは、「管理部門士業の、新卒社員への『上司のホンネ』実態調査」を実施した。全国の管理部門・士業289人が回答している。

新入社員に求めるもの1位は「積極性・意欲」

新卒社員に一番期待すること

まず、新入社員に一番期待することを聞くと、1位「積極性・意欲(28.0%)」、2位「コミュニケーション能力(21.3%)」、3位「素直さ(16.4%)」となり、「意欲」と「コミュ力」の上位2つが全体の約半数を占めていた。

【管理部門内の職種別】新卒社員に一番期待すること

管理部門内の職種別で見ると、経理では「柔軟性と適応力」、人事では「積極性・意欲」、総務では「コミュニケーション能力」が1位となり、違いが見られた。

新入社員に「困った」と感じた経験

また、新入社員に「困った」と感じた経験について聞くと、1位が「コミュニケーション能力(47.6%)」、2位が「自発性や責任感(40.4%)」、3位は「ビジネスマナーや常識(39.2%)」という結果に。特に「コミュニケーションでどの程度踏み込んでいいか」を悩んでいる人は多いようだった。

調査概要

【調査方法】WEBアンケート
【調査対象】全国の管理部門・士業
【有効回答数】289名
【調査実施日】2024年3月18日~3月25日

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

キャッシュ
一度利用したデータなどを、その後また使う場合に高速にアクセスできるような形で保存 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]