SCデジタルがマーケティングでの動画利用サポート「動画制作・活用支援サービス」を開始

施策の目的や顧客接点に応じた動画を企画・提案して納品、動画活用や効果測定機能も提供

住友商事の100%子会社でマーケティングをはじめとしたDX(デジタル変革)支援事業のSCデジタルは、マーケティングでの動画の利用をサポートする「動画制作・活用支援サービス」を始める、と12月26日発表した。マーケティング施策の目的や顧客接点に応じた動画を企画・提案して納品する。動画活用や効果測定の機能も提供する。

動画が掲載できる媒体やツールが増え、顧客接点のさまざまな場面で動画が利用されている一方、用途の広がりによって活用に悩む企業もあることから、動画制作・活用支援サービスを展開する。マーケティングでの動画活用ができていない▽どこに活用するか分からない▽過去に効果が実感できなかった--といった企業を対象にする。

このサービスでは、クリエイティブ制作に加えてデータ活用やサイト設計支援を実施してきた知見に基づき、マーケティング施策に役立つ動画制作を支援する。動画とSNS戦略設計・運用、動画と広告運用、動画とオウンドメディア・サイト分析を組み合わせたサービスを提供する。最短1カ月でマーケティングへの活用が可能だという。

広告活用における検証イメージ
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

SSI
サーバー側で処理を行ってHTMLに反映させる仕組み。サーバーがSSIに対応してい ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]