動画配信サービスの満足度、「Netflix」が3年ぶりの1位に返り咲き。Z世代では「Disney+」がトップ【オリコン調べ】

2023年版! 定額制動画配信の満足度をランキング形式で発表。

oricon ME(オリコン エムイー)は、「定額制動画配信」の満足度調査を実施した。本調査は原則年1回実施しており、今回で7回目となる。

「Netflix」が3年ぶり5度目の総合1位に返り咲き

定額制動画配信 総合ランキング

総合ランキングでは、「Netflix」が2020年以来3年ぶり5度目の1位を獲得した。前年1位の「Disney+」は2位にランクイン。3位は「Amazonプライム・ビデオ」となった。

評価項目別ランキング TOP5

評価項目別ランキングでは、「手続きのしやすさ」「アプリ・サイトの使いやすさ」「動画の見やすさ」「利用料金」の4項目でNetflixが1位に。特に、再生画面の使いやすさなどを評価した「動画の見やすさ」では、80.0点の高評価となった。

男女別・世代別・ジャンル別 ランキング

男女別・世代別で見ると、「Disney+」が男性およびZ世代からの支持を集めていた。ジャンル別では、「Disney+」が洋画部門、オリジナルコンテンツ部門で2年連続の1位。その他、「ABEMAプレミアム」がバラエティ部門で初の1位、「FODプレミアム」が邦画部門、国内ドラマ部門で初の1位を獲得した。

エヴァやガンダムは「配信で予習してから」映画館に?

映画館での鑑賞に向けて、映画の前作や関連作品を「定額制動画配信」サービスで視聴したか

また、上図の4作品について、「映画館での鑑賞に向けて、映画の前作や関連作品を定額制動画配信サービスで視聴したか」を聞いたところ、特に『シン・エヴァンゲリオン劇場版:❘❘』『機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島』において前作を予習した人の割合が高かった。

今後公開される映画を鑑賞する際、「定額制動画配信」サービスを利用して、前作や関連作品を視聴すると思うか

今後公開される映画について、関連作品を定額制動画配信で予習・復習したいと思うかを聞くと、60.9%の人が「視聴すると思う」と回答した。

調査概要

  • 【調査方法】インターネット調査
  • 【サンプル数】8,486人
  • 【調査企業数】18社
  • 【調査期間】2023/06/27~2023/07/03、2022/06/17~2022/06/24、2021/07/09~2021/07/14 
  • 【調査対象者】性別:指定なし 年齢:18~84 歳 地域:全国
  • 【対象条件】以下すべての条件を満たす人 1)自身のアカウントで利用していて、かつ、料金を把握している人 2)現在利用している人で、2 ヶ月以上継続登録している人(ただし、サブコンテンツや、アダルト、ギャンブルコンテンツがメインの利用者は対象外とする)
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

バイラル
話題や概念が、ウイルス(virus)のように、徐々に多くの人に広まっていく様子を ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]