スマホ月額料金、平均は4,317円で低価格化。約2年半で1,000円以上の減少【MM総研調べ】

スマホ料金は安くなる一方、端末の購入金額は上昇傾向。

MM総研は、2023年7月の「携帯電話の月額利用料金とサービス利用実態」に関する調査を実施した。

2023年7月のスマホ月額利用料金、平均は4,317円

携帯電話の平均月額利用料金(2023年7月)※有効回答数:11,039

まず、携帯電話の平均月額利用料金は、スマートフォン利用者全体では4,317円。前回調査から141円減少、2020年12月調査と比べると1,017円減少した。また、MNO4ブランド利用者では5,047円、サブブランド利用者では3,033円、MVNO利用者では1,909円となった。

※「月額利用料金」=「通話料」+「データ通信料」
※MNO4ブランド:NTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンク、楽天モバイル
※サブブランド:ワイモバイル(ソフトバンク)、UQモバイル(KDDI)
※MVNO:MNO4ブランド及びサブブランド以外 
端末の平均購入金額(2023年7月)※有効回答数:11,039

端末の割引前購入金額はスマートフォン利用者全体で70,338円となり、前回調査から677円増加。MM総研では、物価高騰の影響および売れ筋モデルの変化が要因だとしている。また、MNO4ブランドでは75,558円となり、前回調査よりも1,801円増加していた。

※「購入金額」=定価・または割引前の端末の支払総額(消費税を含む)

調査概要

  • 【調査対象】15~69歳の男女
  • 【回答件数】27,543人
  • 【調査方法】Webアンケート
  • 【調査時期】2023年7月
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

オプトアウト
個人情報取扱事業者による個人情報の第三者提供に際して、本人が事業者に対して、その ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]