牛丼チェーンの吉野家が同社の公式アプリでポイントキャンペーン「牛ポ!」を開始

店舗で300円以上の会計時にバーコードを提示すると1日1ポ付与、ポイント数で特典

牛丼チェーンの吉野家は、同社の公式アプリでポイントキャンペーン「牛ポ!」(吉野家・ポイントキャンペーン2022)を7月25日に始めた、と同日発表した。11月1日午後8時までの100日間実施する。吉野家の全国の店舗で300円(税込み)以上の会計をする際にアプリ内の専用バーコードを提示すると、1日1ポ(ポイント)を付与し、ポイント数に応じた特典を贈る。

牛ポ!は、公式アプリをダウンロードすれば誰でも参加できるキャンペーン。アプリの利用者拡大が狙いとなる。ポイント付与は1日1ポが上限だが、毎月29日(肉の日)は2ポとなる。アプリに共通ポイントサービス「Tポイント」「楽天ポイントカード」を連携させると、会計時にTポイント、楽天ポイントカードを提示することで牛ポ!と合わせてためられる。

特典は18種類を用意した。店舗や公式通販ショップで利用できるデジタルギフト、クーポンやオリジナルグッズなどとなる。5ポの「牛丼並盛半額券」から70ポの「吉野家デジタルギフト3000円分」などまである。牛ポ!は7月25日午前11時に始まったが、開始から約45分間アクセスできない事象が発生したため、同日時点のアプリ登録者に後日1ポを付与する。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

クチコミ
情報が人から人へと口伝えにつたわること。 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]