WUUZYがEC領域に特化した複業人材のマッチングサービス「ECのプロ」の本格提供を開始

84種類のECスキルタグで実績や強み、得意な商材を可視化、人材不足のEC事業者を支援

人材マッチング事業のWUUZY(ウージー)は、EC領域に特化したマッチングサービス「ECのプロ」の提供を始める、と7月5日に発表した。1000人以上のECのプロ人材が複業として登録しており、売上拡大に課題を持つEC事業主とマッチングすることができる。ベータ版を2月から展開して50社超の企業が利用しており、本格的な提供となった。

「ECプロ」登録者数データ

ベータ版の開始4カ月で登録者は1000人を超え、毎月200人以上登録している。すべての登録者のスキルを84種類のスキルタグに細分化して実績や強み、得意な商材や領域を可視化しており、採用市場で見つかりにくいECの専門家を初期費用0円・最短2日でマッチングする。東京のEC事業主を中心にスタートしたが、地方企業との取引も増加している。

人材データベースの内訳

カートシステムの充実でEC事業の立ち上げが容易になったが売上アップの難易度は高い。登録者100万人超の転職データベースでもEC担当者は0.6%相当しかおらず、新たな採用は難しいの現状だった。WUUZYは、人材・ノウハウ不足で悩むEC事業主にECプロ人材をマッチングさせ、事業成長や売上拡大に貢献していく。

この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

HCD
「Human-Centred Design」(人間中心設計)の略称。機械やシステ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]