Agoopが簡単な操作で来訪者分析できる人流マーケティングツール「マチレポ」提供開始

分析したい店舗やエリアを自由に設定、12種類のメニューで分析結果を数クリックで確認

ソフトバンクの子会社で位置情報ビッグデータ事業のAgoop(アグープ)は、人流マーケティングツール「マチレポ」の提供を4月6日から始める、と同日発表した。調査したいエリアを日本全国どこでも自由に設定してスピーディーに来訪者数やペルソナ(典型的なユーザー像)などを分析できる。数クリックのシンプルな操作で結果が出力される。

分析したい店舗やエリアを自由に設定可能

エリア設定画面で分析したい店舗や施設があるエリアを自由に指定し、分析結果をブラウザー上で確認する。厳選した12種類の分析メニューで来訪者推移や居住地別、時間帯別、性年代別、ペルソナ別の分析結果を数クリックで確認し、集計データはCSV形式やExcel形式で、分析グラフはPDF形式やPPTX形式でダウンロード可能だ。

自店だけでなく競合店があるエリアへの来訪者数や属性、ピークタイム、商圏範囲、滞在時間別比率の違いを分析でき、リテール(小売)業界の数値に基づいた戦略立案をサポート。観光動態調査や観光イベントの効果検証、不動産投資の判断指標に活用できる。利用料金は3つのプランがあり、年間契約の「ライトプラン」は月額12万5000円から。

12種類の分析メニュー
データはCSV形式やExcel形式、グラフはPDF形式やPPTX形式でダウンロード可能
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

キャッシュ
一度利用したデータなどを、その後また使う場合に高速にアクセスできるような形で保存 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]