Adjustがデータ視覚化の新しいアナリティクスソリューション「Adjust Datascape」発表

さまざまなデータを集約して1つのビューに組み合わせて表示、素早い意思決定を支援

モバイルマーケティング分析のドイツAdjust(アジャスト)は、新しいアナリティクスソリューション「Adjust Datascape(データスケープ)」を4月6日に発表した。増え続けるキャンペーンのデータソースを集約、分析して価値あるインサイト(潜在ニーズ)を抽出し、重要データや詳細なインサイトを1カ所で素早く把握できる。戦略の最適化と意思決定をリアルタイムで行い、パフォーマンスの向上と成長に集中できる。

「Adjust Datascape」の画面サンプル

Datascapeは、最新技術を詰め込んだアナリティクスツールで、さまざまなデータをより簡単に視覚化する。マーケティング指標を瞬時に確認し、より深く詳細なデータを取得する。「iOS」と「Android」の両OSを横断してアプリパフォーマンスを比較し、米国Appleの広告測定の仕組みの「SKAdNetwork」の管理画面では、最もインストールやコンバージョンイベントを促したキャンペーンを把握できる。

ネットワーク▽アトリビューション(貢献度評価)▽SKAdNetwork▽Appleのプライバシー保護フレームワークのATT(AppTrackingTransparency)のデータを1つのビューに並べ、さまざまな組み合わせで表示する。多数のパートナー連携とデータソースによって利益と収益の指標を可視化する収益管理画面もある。複数のキャンペーンの成果を表示して分析したいモバイルアプリマーケターのニーズに応えた。

カスタムレポートの例
ユーザー獲得管理画面の例
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

今日の用語

1組織1ドメイン名の原則
1つの組織に対して1つのドメイン名のみを認めるという原則。「go.jp」(政府組 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]