NextrustとSpeeeが業務提携、薬機法順守の広告配信を双方のデータべース活用で支援

Nextrustの「薬機×チェック リアル」をSpeeeのネイティブアド配信「UZOU」に導入

広告代理・コンサルティング事業のNextrust(ネクストラスト)は、データを活用したマーケティング支援のSpeeeと業務提携した、と4月4日に発表した。両社が蓄積してきたデータベースを融合して化粧品や健康食品分野の広告チェックの精度を上げ、医薬品医療機器法(薬機法)を順守した広告配信を行い、広告代理店やASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と共にチェック基準の統一化を目指す。

Nextrustが保有する10万センテンス以上の自社データベースを活用した独自のチェックシステム「薬機×チェック リアル」を、Speeeのコンテンツに溶け込ませるネイティブアド配信プラットフォーム「UZOU(ウゾウ)」に導入する。十分なチェックがないまま広告配信して薬機法や景品表示法(景表法)に違反することなく、正確で確実に成果を上げることができる広告を届ける。

業務提携の概要

薬機×チェック リアルは専門家の監修で低単価のスピード納品が可能。チェック体制を自社で持つ強みを生かして薬機法・景表法を順守した広告運用を支援する。UZOUのネイティブアド配信プラットフォームは、コンテンツやユーザー分析でユーザーやメディアに最適な広告や記事を出し、メディア訪問者に最適な体験を提供している。双方を掛け合わせてユーザーに好かれる正確な情報の広告でクライアントの成果を創出する。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

XMLサイトマップ
検索エンジンに対して、サイト内にあるページをリストアップして伝えるファイル。XM ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]