MADSのデジタルサイネージ広告ネットワーク「MONOLITHS」をウエルシアの店舗が導入

約1500店舗で広告配信、エントランスの買い物かご置き場にデジタルサイネージを併設
よろしければこちらもご覧ください

データ・広告プラットフォーム事業のマイクロアド子会社でデジタルサイネージ広告事業のマイクロアドデジタルサイネージ(MADS)は、同社の同広告ネットワーク「MONOLITHS」をドラッグストアチェーン運営のウエルシアホールディングスが導入した、と6月22日発表した。ウエルシアの約1500店舗で広告配信を始めた。

ウエルシアの店舗ではエントランスの買い物かご置き場にデジタルサイネージを併設し、視認性を高めた。これから店に入る消費者に向け、購入する商品を決める直前のタイミングで情報を提供し、さまざまなメーカーの店頭広告プロモーションを支援。店舗の売り上げデータで広告効果を可視化・分析して効果を高める。

MONOLITHSは、広告の配信量、配信タイミング、配信店舗が自由にコントロールでき、天候データとも連動するオンデマンド広告配信可能なデジタルサイネージ広告ネットワーク。ウエルシアホールディングスは今後も、DX(デジタルトランスフォーメーション)の一環としてMADSとともに導入店舗の拡大を推進していく。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

アドバテインメント
広告(advertisement)とエンターテインメント(entertainme ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]