Faber Companyが「YouTubeチャンネル」の動画集客支援ツール「DOUGA MIERUCA」を提供

SEOのノウハウを生かしたリサーチ・分析機能でサポート、ニーズの高い動画が制作可能
よろしければこちらもご覧ください

ウェブマーケティング支援事業のFaber Company(ファベルカンパニー)は、「YouTubeチャンネル」の動画集客支援ツール「DOUGA MIERUCA(ドウガミエルカ)」の提供を始める、と6月10日発表した。同社が展開するSEO(検索エンジン最適化)プラットフォーム「MIERUCA(ミエルカ)」の1つ。SEOのノウハウを生かしたリサーチ・分析機能で企業のチャンネル運営を支える。

DOUGA MIERUCAは、動画の企画・制作時に活用できる「動画ネタリサーチ機能」と、チャンネルの視聴者や再生数などのパフォーマンスを分析する「ダッシュボード機能」がある。動画ネタリサーチ機能は、ネタにするテーマを入力すると、You Tube内の検索でヒットする動画の投稿時期、再生数や動画で使われる単語を分析。ニーズの高いテーマで動画が制作できる。

YouTube上の投稿動画や検索キーワードからホットなテーマを抽出

さらに、You Tube内のサジェストキーワードと検索人気度を基に、関連性ごとにキーワードをカテゴリ化して高いニーズがあるテーマを可視化する「検索リサーチ機能」も備える。ダッシュボード機能は、YouTubeの解析ツール「You Tubeアナリティクス」と連携。チャンネルのコンテンツ、視聴者、流入経路の各データをシンプルに表示して課題抽出をサポートする。

パフォーマンス分析およびコンテンツの課題を可視化
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

指定事業者
日本レジストリサービス(JPRS)が認定する「JPドメイン名登録申請やDNS登録 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]