複雑なアクセス解析を簡易的に可視化する分析ツール「Marketing sherpa」の提供開始

コクハク、知識が少なくても簡単に利用が可能、幅広い業種のマーケティングを支援
よろしければこちらもご覧ください

マーケティング支援事業のコクハクは、幅広い業種のマーケティングを支える分析ツール「Marketing sherpa(マーケティングシェルパ)」の提供を始めた、と3月24日発表した。複雑なアクセス解析を簡易的に可視化し、デジタルマーケティングの効率を高める。マーケティングの知識が少なくても簡単に利用できる分析ツールを目指した。

デジタルマーケティングで定量的にユーザーのインサイト(潜在ニーズ)を捉え、効果的な広告配信やSEO(検索エンジン最適化)対策につなげたい企業向けのマーケティングサポートツール。さまざまな分析・解析ツールがある一方、ITやマーケティングに詳しくなければ分析が難しい画面や用語が使われていることが多いため、開発した。

誰でも容易に使える管理画面にすることで、マーケティングの専門知識が少ない担当者でも迅速にデータが処理できるようにした。これによって企業が自社のサービスやウェブサイトの状況が把握できない状態を解消する。自社ウェブサイトの各ページやユーザー像を知り、コンテンツ、商品開発、プロモーションに生かすことができる。

ページ毎レポート
マンスリーレポート
よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

CRO
Conversion Rate Optimizationの略。来訪した訪問者のコ ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]