AIQが「Instagram」のSEO分析ツール「AISIGHT」をアップデート、機能の強化を実施

ハッシュタグのレコメンドで“タグ映え”実現に向けた機能搭載、効果検証も効率化
よろしければこちらもご覧ください

AI(人工知能)関連技術開発・インサイト(深層心理)マーケティング事業のAIQ(アイキュー)は、「Instagram」のSEO(検索エンジン最適化)分析ツール「AISIGHT(アイサイト)」をアップデートした、と11月17日発表した。人気投稿に掲載されやすいハッシュタグが分かるレコメンド機能を強化するともに、効果検証を効率化する機能を進化させた。



ハッシュタグのレコメンド機能の強化では、人気投稿に載りやすいハッシュタグの関連性を自動で判定し、投稿アカウントの運用状況などに基づいてハッシュタグを推奨するようにした。さらに、ハッシュタグ検索画面でファーストビューに表示される“タグ映え”の実現に向け、活用用途に応じてハッシュタグを選択できるソート機能を加えた。


アップデートしたハッシュタグレコメンド機能の一部イメージ

効果検証を効率化する機能は、投稿ごとにリスト表示とグリッド表示の2つの分析軸で検証できるように進化させた。リスト表示は、投稿ごとの成果指標や、人気投稿の掲載可否などが細かく分析できる。グリッド表示は、複数の投稿を一覧化し、表計算ソフト「Excel」の感覚でフィルタ、ソートの操作を可能にした。複雑な分析が容易になる。


シグナル獲得に向けて追加された分析表示切り替えのイメージ

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

CPC
クリック単価。インターネット広告において、広告を見たユーザーが1クリックするたび ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]