SNSのエキスパート人材と企業のマッチングサービスを試験的に開始、人材不足に対応

ハウズワークとSNSエキスパート協会、同協会の「SNSエキスパート検定」合格者が対象
よろしければこちらもご覧ください

マーケティング分野の職業紹介と人材派遣を手掛けるハウズワークと、SNSマーケティングに関する検定講座や試験・人材育成を行う一般社団法人のSNSエキスパート協会は、SNSのエキスパート人材と企業のマッチングサービスを試験的に始めた、と10月9日発表した。SNSマーケティングの知識を保有する人材の不足に対応する。

SNSのエキスパート人材は、SNSエキスパート協会が実施する「SNSエキスパート検定(初級・上級)」合格者などを指し、合格者は累計2000人を超える。一方、企業でSNSアカウントの運営業務を担当するマーケティングオペレーションの人材不足が課題になっているため、SNSエキスパート人材と企業のマッチングサービスを行う。

ハウズワークは、副業、兼業、フリーランス、転職などで新たなキャリアの可能性を広げたいSNSエキスパート検定合格者と、マーケティングオペレーションの人材を求める企業をマッチングさせ、柔軟な働き方の支援と企業向けの各種サービスを展開する。SNSエキスパート協会は、SNSエキスパート人材を育成して増やしていく。



よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

トップレベルドメイン
インターネットのDNSで利用されるドメイン名のドット(.)以降に示される文字列。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]