ヤプリが最短1カ月でECアプリができるソリューション「Yappli for EC」の提供開始

ECアプリ機能を大幅アップデート、管理画面は直感的な操作でEC担当者の運用負担を軽減

クラウド型アプリ開発プラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」を運営するヤプリは、EC事業者に特化したソリューション「Yappli for EC」の提供を始める、と6月29日に発表した。モバイルECを強化する機能を大幅にアップデートし、「iOS」と「Android」の両OSに対応したネイティブアプリが最短約1カ月でできる。

 

Yappli for ECは、ECサイトをアプリ化する手段として「ECウェブ連携」と「EC API連携」を用意。ECウェブ連携は既存のECサイトをアプリ内に最適化して表示するWebビュー機能でスピーディにアプリを構築する。EC API連携は商品情報とAPI連携して商品ページを高速表示する独自機能を使い、顧客に快適な購買体験を提供する。

新しいツールの操作や日々の更新作業、OSのバージョンアップ対応がEC事業者には負担だったが、Yappli for ECの管理画面は直感的に操作でき、アプリ運用に専門知識は不要。OSのアップデートも無償対応する。新型コロナウイルスの影響で店舗での販売が制限される中、アパレル▽化粧品▽インテリア・雑貨▽食品など幅広い業界で利用できる。

これは広告です
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

フラッシュモブ
不特定多数の人が1つの場所に集まり、何らかの共通の行動を一斉にすること。多くの場 ...→用語集へ

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]