Twitterがサービス利用規約とプライバシーポリシーを2020年1月1日に一部改定

現行の規則を補足・明確化、現在のユーザーに大きな影響が及ぶことはなさそう

米国Twitterは、「Twitter」のサービス利用規約とプライバシーポリシーを2020年1月1日に一部改定する、と発表した。Twitterの利用を継続するには、改定された規約への同意が必要となる。改定は現行の利用規則を補足・明確化するための追記や変更がほとんどで、現在のユーザーに大きな影響が及ぶことはなさそう。

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く
みんなが読んでるWeb担メルマガで、あなたも最新情報をチェック
  • SEOやデジタルマーケの最新情報をゲット
  • 事例やインタビューも見逃さない
  • 要チェックのセミナー情報も届く

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

スニペット
検索エンジンにキーワードを入力して表示される検索結果ページで、検索結果の各項目に ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]