JSOL、BBSecが協業し、クラウド利用とセキュリティー対策を一括して解決

JSOLとBBSecの両社の強みを生かしたサービスの提供を目指す
よろしければこちらもご覧ください
クラウドとセキュリティーを包括したサービスが提供可能に
サービスに含まれるセキュリティー対策

ICTサービスコーディネーターのJSOLは、セキュリティ・サービスプロバイダーのブロードバンドセキュリティ(BBSec)とパブリッククラウドおよびセキュリティーのビジネスにおいて、8月20日より協業を開始する、と同日発表した。

クラウドサービスを利用する上で必要となるセキュリティー上の統制が必要な時代となり、運用管理サービスを提供するJSOLとセキュリティー専業企業のBBSecの両社の強みを生かしたサービスの提供を目指し、協業することにした。

協業の範囲は、「パブリッククラウド導入/移行×セキュリティーサービスの拡充」「国内SOC(セキュリティーオペレーションセンター)の拡大」「CSIRT構築、運用からユーザーICT利用のトータルコーディネーション」「セキュリティーレベル向上のための複合サービスの提供」などとなっている。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

人気記事トップ10(過去7日間)

今日の用語

オーバーチュア
検索連動型広告(PPC広告)の「スポンサードサーチ」やコンテンツ/行動連動型広告 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]