トランスコスモスがSaaS型のCMS「DEC CMS」の提供開始、米国Acquiaとの協業で開発

独自のCMS「UrbanCore」の機能拡張、効果的で効率的なデジタルマーケティング実現
よろしければこちらもご覧ください

ITアウトソーシング事業のトランスコスモスは、CMS(コンテンツ管理システム)「DEC CMS(デックシーエムエス)」を開発し、デジタルマーケティングソリューションとして提供を始めた、と5月28日発表した。CMS「Acquia(アクイア)」を展開する米国Acquiaと協業し、トランスコスモス独自のCMS「UrbanCore」の機能を拡張した。

DEC CMSは、ユーザーが必要とする機能を必要な時に利用するSaaS型となる。米国Acquiaは企業向けのCMS「Acquia Experience Platform」を提供している。Acquia Experience Platformは、数百以上のマルチサイトの一元管理や、ユーザー属性に基づくコンテンツのパーソナライズ、各種チャネルへのコンテンツ配信が可能になる。

今回トランスコスモスは、米国Acquiaとの協業によってUrbanCoreに個別機能の開発・実装し、SaaS型のDEC CMSを開発した。企業はDEC CMSを導入・活用すると、社内に点在していたウェブサイト、マーケティングデータ、ユーザーへの配信方法が一元管理できるようになり、効果的で効率的なデジタルマーケティング施策が実現する。

 

よろしければこちらもご覧ください
この記事が役に立ったらシェア!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!
メルマガの登録はこちら Web担当者に役立つ情報をサクッとゲット!

Web業界の転職情報

もっと見る
Sponsored by

今日の用語

スローアウェイドメイン
使い捨てる(throwaway)ことを前提に取得されたドメイン名。 ...→用語集へ

連載/特集コーナーから探す

インフォメーション

RSSフィード


Web担を応援して支えてくださっている企業さま [各サービス/製品の紹介はこちらから]